FC2ブログ
2020/09/16

2020年9月10日(木曜日)~11日(金曜日)

午後4時に神湊を出航し、大物釣りに向かいました。
IMG_20200910_160514.jpg

IMG_20200910_162158.jpg

IMG_20200910_162209.jpg

ポイントには、午後6時過ぎに到着し、午後7時から餌にするイカ釣り開始です。

台風9号と10号の後だけに海水温が低下しており、イカが獲れないということを聞いていたので心配したのですが、釣り始めて30分もしないうちにポツポツとあたりはじめ、大物釣りの餌に間に合うくらいのイカは確保できました。
しかし家に持って帰るほどは釣れなかったですね!

午後11時に2キロのヒラマサをゲット!
その後、午前1時に7~8キロはあるだろうと思われるヒラマサを釣り上げたのですが、計量してみたら痩せているせいか5キロしかなく、刺身で食べても脂がのっていないので不味かったですね!残念!

IMG_4265_20200916122452345.jpg

IMG_4267_20200916122453915.jpg


今回は船がバッテリーが故障したのと波も荒くなったので、午前3時に納竿となり、神湊に帰りました。
台風の余波なのか波がかなり荒く、船も大揺れしたので疲れ果て、フラフラになった小生でありました。
2020/08/31

2020年8月29日(土曜日)~30日(日曜日)

さて、今回も大物釣りであります。
午後4時に神湊を出航!
午後6時過ぎに大物釣りのポイントに到着です。

灼熱の太陽が沈んでいきます。
IMG_20200829_184142.jpg

IMG_20200829_184152.jpg

IMG_20200829_184204.jpg

IMG_20200829_184216.jpg

IMG_20200829_184223.jpg

IMG_20200829_184234.jpg

IMG_20200829_185455.jpg

集魚灯をともして午後7時過ぎから、大物釣りの餌にするイカを釣り始めました。

近海でのイカが全く釣れなくなったので、今回の釣りでイカが釣れるのか心配していた小生ですが、それでも釣り仲間は貴重なイカを少しずつ上げていましたね!

この日の夜は風も無く、猛暑のせいで気温も30度を軽く超えており、海の上だというのに汗だくだく!
生け簀の中もお湯のようになっており、生け簀に入れたイカはすぐ真っ白になって死んでしまうため、イカが釣れると、すかさずクーラーBOXへ投げ込んで保管した小生でした。

夜中12時から、限られた餌のイカで大物釣りを開始しました。
夜中から朝間詰めまでの5時間に、2回ほど大きなアタリがあったのですが、食いが浅かったためか残念ながら取り逃がしてしまいました。
当然、ボウズであります。泣


それでも6キロのヒラマサを ありがたく頂いて帰った小生です。
IMG_4251.jpg

IMG_4252.jpg

IMG_4254.jpg

カマです。大きい!
IMG_4255.jpg

IMG_4256.jpg

僅かに見えるのが貴重なイカです。
IMG_4253.jpg

今回の釣りでは、イカがすぐに死んでしまうので餌としてのイカが少なかったのが残念でした。


神湊に戻る途中に朝日をパチリ!
昨夜、海に沈んだ太陽が、いま昇ってきましたよ!
IMG_20200830_055509.jpg

IMG_20200830_055520.jpg

2020/08/20

2020年8月13日(木曜日)~14日(金曜日)

お盆ですが、2回目の夜釣りであります。

午後4時に神湊を出航!
IMG_20200813_160117.jpg

IMG_20200813_160123.jpg

IMG_20200813_160123_1.jpg

IMG_20200813_160129.jpg


約2時間かけて午後6時半ごろポイントに到着しました。
IMG_20200813_191851.jpg

IMG_20200813_191940.jpg

集魚灯がともった午後7時半から、イカ釣りを開始しましたが、夜の9時までに小生が釣ったイカは、たった2杯のみでありました。

それでも午後9時を過ぎたあたりから、イカがぼちぼち釣れ始めましたね!
小生、夜中の12時くらいから大物釣りを開始しましたが、餌のイカがやっと間に合うという感じでした。

真夜中1時に強烈なアタリがあり、慌てて10メートルほど電動リールを巻いたのですが、根掛かりをしたらしく、突然リールが止まってしまい、いくら巻いても巻けないので、リールをフリーにして巻いたのですが、また10メートルくらいで止まってしまい、結局、仕掛けは切れてしまいました!
あれは、たぶんアラではなかったかと残念無念の小生でありました。

その後、朝間詰めに8キロと5キロのヒラマサをゲットすることができました。
IMG_20200814_100322.jpg


ここで船長の話しなのですが、朝間詰め近くまでイカを専門に釣っていたあと、最後に大物釣りに切り替えた一投目で、何と40キロのアラが小生のすぐ横にぷかーっと浮いてきたではありませんか!
大物釣りで、もうアラは来ないだろうと思っていたのですが、船長があげた大きなアラを目の当たりにして、また闘志が湧いてきた小生であります。

大物釣りの餌にするイカです。
刺身や煮つけに、このイカが家族に大好評!
IMG_20200814_100231.jpg

ヒラマサは、女房が海鮮どんぶりにしてくれましたよ!
IMG_20200814_162146.jpg
2020/08/03

2020年7月30日(木曜日)~31日(金曜日)

今シーズン初めての夜釣りであります。
夕方から餌にするイカを釣って、夜通しかけて大物を釣るという、何とも体力のいる釣り!

きょうの釣り人は4名、午後4時に神湊を出航し、途中、玄海大島に寄って漁協製造の氷を調達!
そのあと一路2時間以上かけて、本日のポイントに向かいました。

DSC_0409.jpg

DSC_0411.jpg

DSC_0413.jpg

午後6時過ぎに錨を下すと、早速、餌にするイカの仕掛けの準備です。
午後8時前に集魚灯をつけてイカ釣りを開始しました。

1時間ほどは釣れず、夜9時を過ぎた頃からポツポツ釣れ始めました。
大物釣りの開始は人それぞれでして、小生は夜中12時少し前から大物を狙いました。
今日、皆が狙っているのは、アラであります。

アラは漁礁を好むので漁礁の上に錨を打ったのですが、目が当てられないほど根掛かりが酷いのです。
イカのスッテなどの道具は10号くらいですので簡単に切れるのですが、大物釣りの糸は60号と太く、根掛かりしても切れず、皆に協力してもらってやっと切るといった具合!
小生は3回根掛かりをしてしまい、3回とも釣り仲間に協力をお願いしましたよ!泣

根掛かりばかりで、皆が狙っているアラは釣れません!
仕方なく船を根掛かりの場所からずらして、ほかの魚を狙うことにしました。
ポイントを移動して釣り始めると、ヒラマサがアタリ始めました。

小生も、そこで8キロと5キロのヒラマサをゲット!
大きな8キロのヒラマサだけを持って帰りました。

今回はアラを釣りたかったのですが釣れませんでしたね!
ちなみに1名だけが、10キロのアラをゲットしていました。
小生、アラは残念でしたが、8キロのヒラマサが釣れたので良しといたします。
2020/07/03

2020年7月2日(木曜日)

きょうは最後のイサキ釣りであります。
次回からは、釣ったイカを餌にして大物を釣る夜釣りとなります。

船は午前5時に神湊を出航、釣り人は初めての方を含め3名です。

DSC_0388.jpg

DSC_0389.jpg

DSC_0390.jpg

DSC_0391.jpg

DSC_0392.jpg

DSC_0394.jpg

DSC_0395.jpg

DSC_0396.jpg

DSC_0397.jpg

DSC_0398.jpg

一番初めのポイントに着くと、すぐアタリがあり、小生も2~3枚釣り上げました。
その後は、前回のような入れ食いにはならず、何度もポイントを変えましたね!

最後の6回目の相之島出しと言われているポイントでは、かなり釣れたのですが、小生、右親指の先を撒き餌かごの金属部分で切ってケガをしてしまい、その痛みですっかり戦意喪失、釣れる場所にもかかわらず2枚しか釣り上げることが出来ませんでした。

<本日の釣果>
イサキ 1キロ~500グラム 11枚
イサキ 200グラム以下 2枚
ウマズラハギ 2枚
真鯛 1枚
アラカブ 1枚

DSC_0399.jpg

IMG_4109.jpg

大きさが分かりにくいので、ビールの中瓶を並べてみました。
IMG_4111.jpg

釣り上げたイサキたちと記念撮影!
久々、小生登場であります。
IMG_4112.jpg

IMG_4116.jpg

イサキの最後の釣りなのに、ケガをしたことが悔やまれて仕方がない小生であります。

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート