FC2ブログ
2008/10/31

10月30日

定刻、朝5時30分に出航。
この時間だとあたりは、まだ真っ暗です。
約40分乗って釣り場に到着。
潮の流れも良好です。

最初は下げ潮、なかなか釣れません。
そのうちに1キロくらいの平目がかかり、そのあと小鯛が2~3匹。
結局、午後1時30分まで釣って、700gくらいの中鯛が1匹きただけでした。

1_20081031165816.jpg
この日の収穫は、釣り仲間全員で中鯛4匹・小鯛20匹ほど。
残念ながら大物には出会えませんでした。

4_20081031170007.jpg
画像に写っている細長い魚はホウボウです。
ホウボウの刺身はあまり聞いたことがありません。煮付けにしたらいいようです。
あっ、これは釣り仲間から頂戴いたしました。

いつものやまと寿司さんに捌いていただいた刺身盛です。
久しぶりに里帰りしている長女も大満足の味!
じつに美味しかったです。
2_20081031170100.jpg

暑かった夏も終わり、まさに秋本番。
我が家の庭の甘柿もたわわに実っております。
3_20081031170148.jpg
2008/10/24

10月23日

小雨降る早朝5時30分。
港から30分くらいの筑前大島沖で鯛釣りです。

潮流があまり早くない長潮だったせいか午前11時くらいになっても自分だけにはアタリがきません。
しかし、漁師さんはアコウや2キロの鯛を釣上げています。

自分としては、あまりにも釣れないので漁師さんに倉ノ瀬灯台の近くの別の漁場を流してくれるようにお願いしました。こんな要求をしたのは初めてでしたので内心ドキドキ。
漁師さんの機嫌を損なってはいけませんからね。

漁師さんが要求をのんでくれたので、下げ潮(引き潮)を倉ノ瀬灯台から筑前大島灯台まで流すことに。これで自分にもやっとアタリがつき始めました。
よかった。よかった。

今回は、はるばる熊本から来てくれた釣り仲間もいたので面目を保て、安心しました。

1_20081024100856.jpg

2_20081024100918.jpg

どうです!うじゃうじゃの鯛、壮観です。
3_20081024100956.jpg

これが2キロの鯛です。
4_20081024101142.jpg

きれいに並べた鯛。やはり鯛は美しい!
5_20081024101206.jpg

(成果)
2キロの鯛 1枚
小鯛    15枚

2008/10/21

10月18日

午前7時出航。
玄界灘は神湊と大島の間、港から10分くらいの場所で平目の流し釣りに挑戦!
3.jpg

4.jpg

あいにく平目の姿は見えず!

その後、魚場を変えて、青魚を釣ることに。

結果2キロの平政1枚・平均2.5キロのブリを5枚釣りあげました。
ところが画像は失念、皆さんに見ていただきたっかたのに残念です。
2008/10/20

10月16日

天候良好な釣り日和。
1.jpg

2.jpg

だが、どうしたことか自分にアタリがこない。

結果、釣り仲間三人のうち一人が2キロの鯛を2枚、小鯛10枚。
もう一人が2キロの鯛を1枚、小鯛を7~8枚。
そして自分はというと小鯛5枚の情けない結果に!

まあ、こんな時もあるのです。

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート