2010/10/23

2010年10月19日(火曜日)

涼しくなって、鯛釣りの餌にするエビが順調に取れだしたようです。
宇部から届いたという今日のエビは小さめでした。

まだ暗い朝5時半に神湊を出港して6時くらいに灯台があるポイントに着きました。その頃、やっと辺りが白みはじめてきました。
満ち潮で流れがやや速い中潮と、今回も真鯛釣りには条件は揃っていたのですが、結果として、やはり大鯛の釣果はなしでありました。(泣)

s-P1110952.jpg

s-P1110954.jpg

3日ほど前に、800グラム程の3年ものの鯛が15枚も釣れたと聞いて、本日の釣りとなったのに、大鯛は全く釣れませんでしたね。

ただ小型のカナトフグが異常繁殖しており、板のような歯で糸を切られて散々な目にも会いましたよ。

もう釣れないだろうと昼12時くらいには早々に引き上げ港に戻りました。
何とか年内に大鯛を仕留めたいものであります。

『本日の釣果』
400グラムの真鯛  4枚
200グラムの小鯛  9枚
カナトフグ     10枚

s-P1070548.jpg

s-P1070550.jpg
2010/10/23

2010年10月7日(木曜日)

s-P1110938.jpg

s-P1110940.jpg

大潮で流れも速く、真鯛釣りには条件が揃っているにも係わらず釣れませんでした。小生が狙うところの3年ものの大鯛は何処にいったのでしょうね!
s-P1110941.jpg

s-P1110943.jpg


それでも今日は我が女房殿の誕生日であります。大物を持って帰らないわけにはいきません!皆さんにお願いして船長の友達が釣った2.5キロくらいの大鯛を一匹いただきました。
s-P1070347.jpg

s-P1070346.jpg

これで何とか女房孝行ができます。ありがとうございました。
2010/10/05

2010年10月2~3日(土~日曜日)

2日の午後2時頃は宗像地区が大雨で、いやな気分でしたが、その後、雨が上がりましたので釣りに向かいました。今回の釣りは、午後3時半に神湊を出航し、餌にするイカを釣って大型のヒラマサ・ブリ・大鯛・大ヒラメなどの大物を釣上げるというのが目的。強行軍ですが行ってまいりましたよ。
s-P1110931.jpg

s-P1110932.jpg

沖ノ島方向へ2時間くらいかけて、ポイントに着きました。時間は既に午後5時半を回っています。

碇を下ろし、まず餌のイカを釣る道具を作り、イカを釣り始めます。イカは午後6時過ぎまで釣れませんでしたが、照明を点す頃になると釣れはじめ、午後8時くらいにはドンドン釣れました。1回に3匹くらいあがってきます。このイカはぶどうイカというそうです。ひとり当たり30~50匹くらいは釣ったでしょうか。
s-P1110933.jpg

夜中の12時くらいまでイカ釣りをしたのですが、船の後方(トモ)で、船長とU君がイカを釣りながら、イカを餌に大物釣りをやっていて、船長に8キロのヒラメ、U君に10キロのヒラスが掛かり、見事釣上げました。羨ましい!同じく後方にいたI氏にも大物がヒットしたのですが、惜しくもバラしてしまったようです。

小生も、夜中12時過ぎから大物釣りを始めましたが午前2時くらいまで釣っても全く当たりがなかったため、30分かけて別のポイントに移り釣り始めました。

小生の船の釣り位置が前方であることに加え、250号のオモリでも流されるほど潮の流れが速く、隣の人と糸が絡んで釣りにならないなど悪条件が重なります。

午前7時くらいまで釣り続けましたが、8人とも全く当たりがなく、雨が強く降り始めたので納竿。
神湊に到着したのが、朝の9時30分。
釣果もなく、一睡もせずに、物凄く疲れた釣りでありました。(泣)
お・し・ま・い・・・

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート