2014/12/18

2014年12月15日(水曜日)

前回あまりにも釣れなかったので、今回こそはと勇んで石鯛釣りに挑戦です。

午前7時、神湊を出発。
CIMG4882.jpg

CIMG4883.jpg

CIMG4884.jpg

CIMG4885.jpg

朝日が昇り始めました。
CIMG4886.jpg

CIMG4887.jpg

CIMG4888.jpg

CIMG4889.jpg

CIMG4890.jpg

CIMG4891.jpg

朝日に染まる山際が燃えているようですね。
CIMG4892.jpg



この日は小潮。
相島(あいのしま)が少し見えるポイントで石鯛釣りを開始です。


70号から80号のオモリを使って釣り始めました。
最初から順調な滑り出しです。
とにかく小生に限っては入れ食い状態が続きました。
まるで前回哀れな釣果だった小生を海の神様が憐れんでくれたようであります。


CIMG4894.jpg

CIMG4895.jpg

CIMG4896.jpg

CIMG4897.jpg

餌の活きエビが見えますか?
ぷりぷりして美味しそうですなぁ!
CIMG4898.jpg

CIMG4899.jpg



結果、小生がダントツの釣果をあげました。
1キロから3.5キロの石鯛を約20枚とウマズラハギが4枚。
大満足の石鯛釣りになりました。

CIMG4900.jpg

活き締めを施される石鯛たち!
CIMG4901.jpg

CIMG4902.jpg


船全体でも2キロから3.5キロの大きい石鯛は10枚ほど。
そのうちの7枚は小生が釣り上げた石鯛でしたので、鼻高々の気分でありました。


不思議なことに大漁だったこの日は根がかりもほとんどなく、失くしたオモリの数はたった1個でした。
釣れなかった前回は9個ものオモリを失くしたことを想うと嘘のようです。


これが一番大きかった3.5キロの石鯛です。
丸々太って脂がのっていますね!
P1010151.jpg

持ち帰ったのはこれだけです。
残りは気分よく皆さんにあげてまいりました。
P1010150.jpg


よし!また釣りに行くぞーーー

2014/12/17

2014年12月10日(水曜日)

10日に行った石鯛釣りのポイントは中潮でも流れが速く、100号~120号のナマリを使っても海中を真っ直ぐに下りず斜めに流されてしまうほどでした。


こんな時は、釣り仲間の仕掛けとおまつり(糸が絡みあうこと)してしまったり、根がかりをおこすことが多いのです。
ご多分に漏れず小生の場合も根がかりばかりおこして沢山のオモリを紛失しました。
なんとその数9個であります。
こうなると自信喪失状態になってしまい、また引っかかるのではないかという恐れと不安が悪循環を生み、ほかの人が5~6枚の石鯛を釣り上げている頃でも小生はボウズという情けない釣果でありました。


釣り時間、1時間を残すのみとなった午後2時になっても、まだボウズ!
焦りまくりの小生です。


最後のポイントに選んだのは、前回物凄く釣れたポイントでした。
小生の切なる願いが届いたのか、その場所でやっと2.8キロの石鯛を上げることができました。


石鯛の大きさでは断トツの1位となり、一発逆転となりました。
ホッと胸をなでおろした小生、その後にも1キロの石鯛がきて、石鯛の釣果は2枚になりましたが、釣果が芳しくなかったのは、やはり餌が冷凍エビだったことにも原因があるのではないかと考える小生でありました。

<本日の釣果>
2.8キロ 石鯛 1枚
1キロ  石鯛 1枚
アラカブ    3枚
ウマズラハギ  3枚
本カワハギ   1枚


やっとの思いで釣り上げた2.8キロの石鯛!
脂がのって丸々と太った石鯛に、寒さでちょっと引きつってはおりますが満面の笑み?であります。
P1010128.jpg

P1010124.jpg

縦縞が入ったサンバソウは頂き物です。
やはり2.8キロは大きいですね!
P1010123.jpg

2014/12/04

お伊勢参り

一生に一度は「お伊勢参り」に行こうかと話したのがきっかけで、本当に行ってきましたよ!

11月28日~30日、女房と二人、新幹線を使って名古屋経由で伊勢の旅。
写真だけですが お楽しみください。
CIMG4726.jpg

CIMG4729.jpg

CIMG4730.jpg

道路の向こう側に見えるのが、駅からすぐの場所にある外宮です。
CIMG4733.jpg

式年遷宮記念せんぐう館。
CIMG4734.jpg

CIMG4736.jpg

豊受大御神が鎮まる外宮。
CIMG4737.jpg

CIMG4738.jpg

鳥居の近くに立つ小生。
CIMG4743のコピー

CIMG4748.jpg

おかげ横丁。
CIMG4750.jpg

内宮に向かいます。
CIMG4752.jpg

五十鈴川。
CIMG4758.jpg

CIMG4759.jpg

CIMG4766.jpg

天照大御神の鎮まる内宮の正宮。
写真撮影はここまでだそうです。
CIMG4767.jpg

CIMG4773.jpg

大きな緋鯉。
CIMG4774.jpg

10キロはある大きな鯉。
CIMG4775.jpg


こちらは鳥羽水族館です。
CIMG4777.jpg

CIMG4781.jpg

CIMG4784.jpg

CIMG4786.jpg


伊勢に戻ってきました。
CIMG4788.jpg

CIMG4789.jpg

泊まった宿です。
CIMG4790.jpg

内宮の正宮を横方向から写させていただきました。
CIMG4794.jpg

CIMG4796.jpg

CIMG4797.jpg

遷宮の翌年に詣でるといいことがあるらしいです。
楽しみです。

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート