fc2ブログ
2012/08/23

2012年8月9日(木曜日)~10日(金曜日)

風、全くなし。
天気予報では波の高さ1メートル、釣り行きに何の問題もなし。
そんな訳で夕方5時に神湊を出航、釣り人は4名。
イカを釣って、それを餌に大物を狙います。

約2時間で沖ノ島周辺のポイントに到着、時間は午後7時過ぎ、竿をセットして釣り開始です。


最初はイカ釣りに専念です。
でも、どういうわけか灯りが点かないとイカは釣れません。
辺りが暗くなって漁火が点きだすと徐々に釣れ始め、夜10時頃には5本のイカスッテのうち3~4本にイカが掛かっているのがザラでした。
足を除いて20センチ位の大きさで、大物の餌にするにはピッタリのイカが入れ食い状態であります。



餌がたっぷり獲れたせいか、早い人で午後9時位から大物釣りに移る人も見受けられましたね。
乗客が少なかったせいで、ひとりが釣り竿を2本並べることができ、1本をイカ釣り用、もう1本をイカで大物を狙う竿にして、正に釣り三昧であります。


大物釣りに移行してから30分位で、模様が美しい3キロのアコウ(キジハタ)をゲット!
初めスイスイと上がってきたのでいったい何だろうと、よく見たら最高級魚のアコウだったので、内心ヤッター!と超感激の小生でありました。



その後、少しは引くのですが小生には大きなアタリがありません。
そんな中、隣で釣っていたNさんが10キロの大鯛を釣り上げました。

それを見た小生、細やかな闘争心を燃やすも夜通しの釣りは体力の消耗が激しく、結局、その後も思ったような釣りはできませんでした。


《本日の釣果》

イカ  100匹超

アコウ 3キロ 1枚
P1050328.jpg

拡大したアコウの模様です。
P1050331.jpg

独特の顔を見るとハタの仲間ということが分かりますね!
P1050329.jpg



大アナゴ    1枚
P1050336.jpg

P1050334.jpg

この大アナゴには別名があり、何とかと言っていたのを聞いたのですが思い出せません。



10キロ超えの大物を仕留められなかった小生を見かねた船長とUさんから、10キロのヒラマサをいただきました。
感謝です!ありがとう!
P1050327.jpg

P1050337.jpg







家に帰って味わったアコウとイカの刺身でありまーす。
CIMG1593.jpg

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート