FC2ブログ
2014/05/07

2014年5月4日(みどりの日)

釣り餌のエビが やっと確保できてGWの釣り行きとなりました。
主に連子鯛、運が良ければイサキと石鯛を狙っての船出です。



いつもの神湊を朝5時半に出航。
CIMG3920.jpg

CIMG3921.jpg



まずイサキ釣りのポイントに向かいましたが、魚群探知機によるイサキの反応がまったく無く、イカリを下ろさないまま連子鯛のポイントに直行しました。
CIMG3919.jpg

CIMG3922.jpg

CIMG3923.jpg



20分ほどでポイントに到着。
そこでイカリを下ろして釣り始めると、すぐに皆にアタリがあり、順調に釣れはじめました。
2時間ほどして釣れなくなると別のポイントに移動、それを3回繰り返して連子鯛を釣り続けました。
CIMG3924.jpg


連子鯛は釣れ始めると釣果も多く、生簀の中も美しい桜色に埋めつくされます。
しかし強い引きの魚と勝負したい小生にとっては、少し物足りない感はゆがめません。


最後に潮の流れの全くない石鯛釣りのポイントに向かいました。
そこで30分ほど竿を出しましたが、全員まったく釣れず、納竿となりました。



<本日の釣果>
連子鯛 大 10枚
連子鯛 小 15枚
ウマズラハギ 1枚
いただきもののハトポッポ 1枚


20140504_064142002_iOS.jpg


まな板に乗せきれない連子鯛が まだクーラーボックスにひしめいています。
20140504_064044116_iOS.jpg

並べた中に奇妙なものをくわえている連子鯛を発見!
20140504_064644685_iOS.jpg
まるで鯛がシャコのようなものを食べているような図!
このシャコのようなものはタイノエと言い、鯛の口に棲みつき、鯛が食べる餌を横取りしながら共生しているのだそうです。
鯛の方がずっと歩の合わない共生ですが、タイノエも食べることが出来るそうですよ!
まあ小生は食べたくありませんので引き抜いて捨てました。(笑)



大きなウマズラハギです。
肝(キモ)が絶品の味でした!
20140504_064024451_iOS.jpg

孫たちが大好きな白身魚のハトポッポ。
バターソティにして食べているようです。
20140504_064030006_iOS.jpg


ちょうど明日は5月5日の子供の日!
釣った魚を手土産に、3人の孫たちに会いに行く予定です。
小さな孫たちの喜ぶ顔が目に浮かび、思わずニヤッと笑みがこぼれる小生でありました。


この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート