FC2ブログ
2014/12/17

2014年12月10日(水曜日)

10日に行った石鯛釣りのポイントは中潮でも流れが速く、100号~120号のナマリを使っても海中を真っ直ぐに下りず斜めに流されてしまうほどでした。


こんな時は、釣り仲間の仕掛けとおまつり(糸が絡みあうこと)してしまったり、根がかりをおこすことが多いのです。
ご多分に漏れず小生の場合も根がかりばかりおこして沢山のオモリを紛失しました。
なんとその数9個であります。
こうなると自信喪失状態になってしまい、また引っかかるのではないかという恐れと不安が悪循環を生み、ほかの人が5~6枚の石鯛を釣り上げている頃でも小生はボウズという情けない釣果でありました。


釣り時間、1時間を残すのみとなった午後2時になっても、まだボウズ!
焦りまくりの小生です。


最後のポイントに選んだのは、前回物凄く釣れたポイントでした。
小生の切なる願いが届いたのか、その場所でやっと2.8キロの石鯛を上げることができました。


石鯛の大きさでは断トツの1位となり、一発逆転となりました。
ホッと胸をなでおろした小生、その後にも1キロの石鯛がきて、石鯛の釣果は2枚になりましたが、釣果が芳しくなかったのは、やはり餌が冷凍エビだったことにも原因があるのではないかと考える小生でありました。

<本日の釣果>
2.8キロ 石鯛 1枚
1キロ  石鯛 1枚
アラカブ    3枚
ウマズラハギ  3枚
本カワハギ   1枚


やっとの思いで釣り上げた2.8キロの石鯛!
脂がのって丸々と太った石鯛に、寒さでちょっと引きつってはおりますが満面の笑み?であります。
P1010128.jpg

P1010124.jpg

縦縞が入ったサンバソウは頂き物です。
やはり2.8キロは大きいですね!
P1010123.jpg

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート