FC2ブログ
2015/03/30

2015年3月26日(木曜日)

日が昇るのが早くなったので、朝6時過ぎには神湊を出航です。
CIMG5082.jpg

CIMG5093.jpg

CIMG5094.jpg

CIMG5095.jpg

CIMG5096.jpg

CIMG5097.jpg

CIMG5098.jpg

CIMG5099.jpg

CIMG5100.jpg

CIMG5101.jpg

この日は小潮でしたが意外に流れが速かったですね!
船でのポジションは獲物を外したことのない小生が一番好きな場所を確保できたので、今日こそは釣ってやるぞーと意気揚々と釣り場へ向かいます。


山の端から見事な朝日が昇ってきました。
CIMG5102.jpg

CIMG5103.jpg

神々しい光!
CIMG5104.jpg

CIMG5105.jpg

CIMG5106.jpg

CIMG5107.jpg

CIMG5108.jpg

CIMG5109.jpg

竿も日の光を浴びて黄金色に染まっています。
CIMG5110.jpg

CIMG5111.jpg

向こうに見えるのは地島(じのしま)です。
CIMG5112.jpg

CIMG5114.jpg

CIMG5115.jpg

タンカーがくっきり撮れました。
CIMG5116.jpg

CIMG5117.jpg

CIMG5118.jpg

こちらは貨物船です。
CIMG5119.jpg


午前7時頃には初めのポイントで釣りを開始しました。
ところが釣りを開始しても小生には全くアタリがありません。


午前10時頃には流れが収まってきて80号のナマリで対応できるようになると、竿先にわずかなアタリを確認!
思い切って竿を上げようとしたら強烈な引きで竿先が海面に のめり込んでしまうほど。
かなりの大物と格闘を繰り広げましたが、どうしようもなくプツンと糸が切れてしまいました。
糸を巻き上げると3本付けた針の一番上だけが残って、あとの2本は消えていましたね!
それが本日、最初で最後の石鯛のアタリの感触でありました。


昼12時になると潮の流れが速くなったので連子鯛釣りのポイントに向かいました。
連子鯛の釣果は計7枚でありました。
P1010975.jpg

P1010976.jpg

この800グラムはあるウマズラハギが旨かったぁ。
P1010979.jpg


結局、石鯛は前回同様にボウズでありました。
他のメンバーは皆4~5枚の石鯛を釣り上げているのに、こんな絶不調はあり得ないと地団駄を踏んだ小生であります。

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート