2015/04/24

2015年4月23日(木曜日)

釣り仲間3人での釣り行きです。
石鯛釣りはこれが最後!最後!と云い続けていますが、今回も石鯛釣りのポイントを目指しました。(笑)


神湊を午前5時30分過ぎに出航。
CIMG5149.jpg

CIMG5150.jpg

CIMG5151.jpg

CIMG5152.jpg

CIMG5153.jpg

CIMG5154.jpg

CIMG5155.jpg

約30分で最初のポイントに到着です。
CIMG5156.jpg

CIMG5157.jpg

CIMG5158.jpg

CIMG5159.jpg

そこは、いつも500グラムから700グラムの小ぶりの石鯛が釣れるポイントです。
このポイントでは、皆2枚ほどの石鯛を釣り上げていました。
小生も小ぶりなやつを2枚ゲットです!

その後ポイントを移動しながら、500グラムから800グラムの石鯛を3枚釣り上げた小生であります。


午前11時過ぎには潮の流れが速くなったので、連子鯛釣りのポイントに移動しました。
活きエビが少なかったので、連子鯛釣りには冷凍のエビを餌に使いました。


小生、連子鯛釣り用の竿とリールは持参したのですが、肝心のリールのバッテリーを忘れてしまい、連子鯛釣り用の竿を使うことができません!(泣)
しかたなく石鯛釣りの竿と仕掛けで連子鯛を釣ることに!

結果、大きめの連子鯛ではありましたが釣果は5枚。
他の釣り仲間は一番多い人で30枚の連子鯛を釣り上げており、平均でも15枚は釣っていたようです。やはり竿が固いのと電動で巻かない石鯛用の竿では他の人と釣果に大差がついてしまいました。(汗)


その後、潮の流れが緩やかになったので、最初の石鯛釣りのポイントに向かいました。
午後2時半、潮の流れが止まり石鯛釣りには絶好のコンデションであります。
しかし他の釣り仲間が2~3枚は釣り上げているにもかかわらず小生の竿にはアタリがありませんでした。


釣り仲間の石鯛の釣果は、おしなべて8~10枚。
大きなものでは2キロ超えの石鯛です。
ウマズラハギは7~8枚を釣った小生ですが、本命の石鯛の釣果はサッパリで、初夏のような爽やかな釣り日和の楽しみも半減でありました。

P1020119.jpg

まあ こんな日もあって良しといたしましょう。

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート