FC2ブログ
2015/04/30

2015年4月28日(火曜日)

この日は、朝4時半に起床。
午前5時には いつもの神湊に到着したのですが、既に釣りのメンバーは全員揃っており すぐの出航となりました。
釣り仲間は全員で5名であります。

CIMG5160.jpg

CIMG5161.jpg

CIMG5162.jpg

CIMG5163.jpg

CIMG5164.jpg

CIMG5165.jpg

CIMG5166.jpg



長潮のため潮の流れがほとんどなく石鯛釣りには最適!
石鯛釣りのポイントへは30分で到着しました。


釣り初めから なかなか釣れなかったためポイントを10回くらい移動したでしょうか。
小生、その間に1キロと800グラムの石鯛を2枚ゲットしました。
その時点で、他のメンバーの釣果はまだゼロ!
時間はすでに昼を回っています。


あまりに釣れないことに業を煮やした船長が、5年ほど前に小生の釣り針をひしゃげさせて逃げていった巨大な石鯛と遭遇したポイントへ向かおうと即断!
一路、幻の巨大石鯛を求めてポイントを目指しました。

目的ポイントに到着して釣り始めると外道ではありますが、チコ鯛やボッコが掛かり始めました。
しかし残念ながら 石鯛はなかなか掛かりません。


それではと連子鯛釣りのポイントへ移動し、連子鯛釣り用の竿に替えて釣り始めました。
流れがなくて連子鯛を釣るには かなり釣りずらかったのですが、皆おしなべて釣れていたようです。
小生も10枚ほどの連子鯛を釣り上げることができました。
釣果が良かった原因としては、石鯛よりも2号大きい12号の釣り針を使ったので、掛かった連子鯛をバラさずに釣り上げられた結果かと思います。


午後3時を過ぎると、石鯛釣りに適した潮の流れになるからと、再度ポイントを移動し石鯛釣りのポイントに戻りました。


午後4時前から石鯛釣りを再開です。
なかなか釣れない中、NさんとSさんに3キロ超の石鯛が…

画像はNさんが釣り上げた美しい雌の石鯛です。
CIMG5168.jpg

CIMG5169.jpg


じつは小生にも大きなアタリがあったのです。
引きがあってバーッと上げたのですが、根がかりしたと思った途端に 急に海底に引きずり込まれ、そこでプツッと結び目から糸が外れバラしてしまいました。
逃がした石鯛は絶対3キロ超えの大きな石鯛!
残念無念の小生であります。(泣)

<本日の釣果>
1キロ   石鯛 1枚
800グラム 石鯛 1枚
連子鯛(大小合わせて)10枚
700グラム チコ鯛 2枚
700~800グラム ボッコ・アラカブ 7~8枚

CIMG5170.jpg



Nさんから大きなウマズラハギをいただいたので、小生も釣った魚をたくさん差し上げました。
結局、午後6時頃まで海で釣っていたので、家にたどり着いたのが午後7時過ぎ。
釣りの後片付けを済ましたころは、もう辺りがすっかり暗くなっていましたね!
更に自宅で魚を捌き終わったのは夜9時をとうに過ぎており、さすがに疲れを感じた小生であります。


本日の釣りの感想はと聞かれたら、やはりもう一歩というところで3キロ超えの石鯛に逃げられたのが悔しかったと答える小生であります。

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート