FC2ブログ
2015/08/17

2015年8月14日(金曜日)

お盆の真っ只中、釣り仲間に誘われて福岡市中央区港のかもめ広場に集合、イカ釣り行きとなりました。
船の釣り客は8名です。

午後4時半に出航、1時間半かけてイカ釣りのポイントに到着です。
午後6時、まだまだ明るい太陽が照りつけています。

すると釣り仲間の2名が、竿で鯛を釣り始めました。
小生は静かに見物です。
S先生が2キロ以上、もうひとりが1.5キロの鯛を釣り上げていましたね!
きょうは大潮なのによく釣れたなぁと感じた小生、もし小潮だったら相当釣れたのではないかと思いました。

午後7時半、お目当てのイカ釣り開始です。
イカリを固定するのではなく、ずーっと船を流して釣る方法でのイカ釣りです。


小生、とにかく釣れに釣れて、大きいもので50センチ、小さいものでも20センチのイカを60~70枚は釣ったでしょうか!
クーラーボックスが満タンになりました。(笑)
ただカメラを忘れてしまったので画像がありません。(汗)

夜中12時半に納竿。
かもめ広場の港に到着したのが午前2時でした。

かなりのスピードが出る船で1時間半もかかるほど遠いポイントは、小呂島(おろろしま)から壱岐の方角に向かって30分ほど行った場所でしたが、そのポイントから見える玄界島の夜景が目の覚めるような美しさでありました。
山の上に向かって家々の連なりを照らし出す常夜灯や玄界島の港に煌々と灯る光の群れ。
その先に山かと思ったほど大きく見えた福岡ヤフオクドームや福岡タワー。
美しい景色にしばし見とれ続けた小生でありました。

大漁のイカは勿論、海から眺めた素晴らしい夜景。
至福の時間を堪能した小生、しあわせ者であります!

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート