FC2ブログ
2015/12/14

2015年12月13日(日曜日)

12日にいつもの船の船長から連絡が入り、ヒラメ釣りのお誘いを受けました。
ヒラメ釣りは今シーズン初めてなので、もちろん二つ返事で承諾した小生であります。

いまヒラメ釣りは、ほとんどの人が竿で釣るようです。
しかし小生は釣る瞬間のヒラメの感触を味わいたい一心で手釣りにこだわり、たったひとり手釣りでヒラメ釣りに挑戦です。


まだ夜も明けやらぬ午前3時半に起床、一路 神湊を目指して車を走らせました。
港には午前5時に到着!
車の中で1時間以上、船長が到着するのを待ちました。

全員が揃うと午前6時半に船は神湊を出航しました。
CIMG5796.jpg

CIMG5797.jpg

CIMG5798.jpg

10分ほどの場所で、まず餌の小アジを釣り上げます。
全部で40枚ほどの小アジを確保すると、小アジ釣りとほとんど同じ場所で、船を流しながらヒラメ釣りを開始しました。


この日は暖かくなるという天気予報だったのですが、風も強く、雨は土砂降り、非常に寒く、体感温度は5~6℃というかなり厳しい天候、寒さにガタガタ震えながらの釣りとなりました。


午前中かかって、ようやく800グラムのヒラメを1枚釣ったときに、長女から夕食のおかずにパパの釣った魚を予定していると電話があったのですが、釣れていないことを告げると別のメニューに変えると残念そうに言っていたので、ちょっと可哀そうだったのが気にかかった小生であります。

CIMG5799.jpg


午後2時半、最後にやっと2キロのヒラメを釣り上げ、午後3時に納竿となりました。
だいぶ粘りましたが釣果はこの2枚だけ、貴重なヒラメであります。

ボケていますが、このヒラメの顔をご覧ください。
ヒラメは海底でじ~っと獲物を待って突然襲い掛かる、かなり獰猛な魚なのでありますよ!
CIMG5800.jpg

帰りがけに、いつものUさんから2キロくらいのスズキを貰いました。
スズキは1年以上食べていませんでしたが、貰ったスズキは丸々と太っており、刺身を醤油で食べても酢味噌で食べても美味でしたね!

ヒラメは大葉を添えて手巻き寿司にしましたが、自分で釣り上げた魚は何で食べても最高の味であると得心!
釣りができる幸せに感謝感謝の小生であります。

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート