2016/04/18

2016年4月16日(土曜日)

今回の地震で被災された熊本や大分の方々に心よりお見舞い申し上げます。

もう玄海大島周辺での石鯛釣りは季節はずれになりつつあって大漁は望めません。
だからほんの僅かな可能性があれば何時でも釣りに馳せ参じる小生であります。

その日の朝が待望の釣り行きという真夜中に2回目の大地震(熊本地震)があり当初8名の釣り人が4名に変更にはなりましたが、小生釣りに行ってまいりました。

午前6時に神湊を出航。
CIMG5925.jpg

CIMG5926.jpg

CIMG5927.jpg

CIMG5928.jpg

CIMG5929.jpg

30分くらいで石鯛釣りのポイントに到着です。
釣り始めると、皆おしなべて2~3枚の釣果を上げていましたね。

きょうはトモに3名が陣取り、小生はいつもの右舷の後ろ側にポジションを確保しました。
その中では左舷のトモの人が一番釣れていたようです。

CIMG5930.jpg

CIMG5931.jpg

CIMG5932.jpg

初めのポイント辺りで場所を2~3回替えながら釣っていましたが、風も強くなってきたので風を避けるために玄海大島の灯台の西側沖のポイントに移動。
そこでもポイントを2~3回替えたのですが、途中で急に風が弱まって午後2時半にはベタ凪となりました。

波がなくて流れがない状態のときが、一番釣りあげる自信のある小生!
午後3時半の納竿までの一時間で5枚の石鯛を釣り上げることができました。

残念だったのは納竿間際に久しぶりの強烈なアタリがあったのですが、すぐにポンと軽くなったので糸を上げると一番上のハリスが石鯛の歯で見事に噛み切られておりました。
あの石鯛はかなりの大物だったと思います。

<本日の釣果>
石鯛 1キロ~800グラム  7枚
頂きものの石鯛 800グラム 1枚
ウマズラハギ        3枚
P1040806.jpg

P1040808.jpg

本日の石鯛釣り、小生としては まあまあ満足のいく釣果でありました。

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート