FC2ブログ
2016/06/02

2016年5月30日(月曜日)

小生が参加できなかった5月20日の石鯛釣りで、船長が大物2枚、Uさんは惜しくも大物2枚を逃がし、Nさんに至っては3.8キロの超大物をみごと釣り上げたと聞いて、矢も楯もたまらなくなった小生でありました。

そして本日、石鯛&イサキ釣りと相成った次第。

神湊を午前5時に出航です。

IMG_20160530_051513.jpg

IMG_20160530_051522.jpg

IMG_20160530_051540.jpg

IMG_20160530_052533.jpg

IMG_20160530_052554.jpg

IMG_20160530_052612.jpg

まずはイサキを狙って、あるポイントに到着したところ、既に別の遊漁船がいたため、しかたなく別のイサキのポイントを目指しました。

ポイントに到着して釣り始めると、船長が8枚、Uさんが10枚、Nさんが7枚、Mさんが5枚とかなり順調な滑り出しであります。
しかし、ただひとり小生だけは1枚しかイサキを釣り上げることができません。
原因は棚のとり方が合っていないせいではないかと思っているのですが、毎年のことながらイサキに関しては、どぎゃんしたっちゃ釣りきれない小生なのであります。

イサキが釣れなくなると、ポイントを移動して石鯛釣りを開始しました。
ところが30分以上も粘ったのに誰にもアタリがありません。
更にもう一度、別のポイントに移動してみましたが、そこでも誰にもアタリがないのです。
残念ながら、玄海大島周辺の石鯛釣りのシーズンは既に過ぎてしまったのかもしれませんね。

そして船は、誰でも釣れるという連子鯛釣りのポイントに向かいました。
連子鯛に関しては小生も10枚を上げることができました。

そして午後2時過ぎに納竿。

<本日の釣果>
イサキ 500グラム  1枚
ウマズラハギ     7枚
連子鯛        10枚

帰り際に釣り仲間から、イサキを2枚と大きなハトポッポを2枚いただいた小生、イサキが釣れなかった割にはクーラーボックスの中は賑やかでありました。

IMG_20160530_163136.jpg

IMG_20160530_163148.jpg

反省点としては、やはり棚のとり方が下手なためイサキが釣りきれない小生でありますが、それでも次回は絶対にイサキを釣ってやるぞーと意気込みだけは誰にも負けない小生であります。

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート