2017/06/12

2017年6月10日(土曜日)

午前4時過ぎに神湊を出航するということで、午前2時に起床!
神湊には午前4時に到着して午前4時半前に船はイサキ釣りのポイントに向かいました。
この時間は波が高かったので、釣りができるだろうかと、ちょっと心配した小生。
何はともあれ、左舷のトモに陣取って、イサキの大漁を願っての船出であります。

神湊はまだ 真っ暗!
DSCN6788.jpg

確か9日の満月は月が赤く見えるストロベリームーン♪
夜明け前の月はまだ赤く輝いておりました。
DSCN6793.jpg

美しい海の夜明けです。
DSCN6796.jpg


最初のポイントでは、テンビンに糸が絡まってしまい道具を4~5本も取り替えなくてはならない始末!
やはり自分はイサキ釣りには向いていないと、しょっぱなから なかば諦めの境地でありました。

しかし、何回目かのポイントでイカリを打って船を固定させた状態で釣りを開始したところ、大潮で流れが速く、枝針がきれいに流れて、テンビンにからまらずに釣りができたのです。
そこでようやくイサキがいる棚がつかめ、ピタッとイサキの群れに当たることができた小生!
当然のことながら、3本針に2本のイサキが掛かってくるような入れ食い状態となりました。
そこでは他の人が釣れていないのに、小生だけが面白いように釣れ、あっという間に20枚以上のイサキを釣り上げることができました。

残念だったのは、他の人が釣れないので、やむなくポイントを移動したことでした。
同じ場所でもう少し釣っていたら、倍の釣果が得られたのではないでしょうか!
まぁ欲はかきますまい!

そのあとの小生が不得手な流し釣りは、やはりダメでありました。
そして、またその後にイカリを打って釣ったのですが、その時は潮の流れが速すぎて釣れずに、昼12時半に納竿となりました。

<本日の釣果>
1キロ~700グラム イサキ 20枚
700グラム以下 イサキ 10枚
ヒラマサの子供(ヒラゴ)  2枚
ウマズラハギ        2枚

IMG_20170610_165942.jpg

IMG_20170610_170016.jpg

釣り上げたイサキの殆どには真子か白子がパンパンに入っており、みな形の良いものばかり!
こんな見事なイサキを一度にたくさん釣り上げることは滅多にないこと、いや、今後もなかろうと感慨深げの小生でありました。

しかし周りの釣り人が小生よりもたくさん釣り上げているのを見るにつけ、釣りは最高に楽しかったけれど、イサキ釣りに関しては自分の下手さを改めて実感した小生であります。

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート