2017/06/26

2017年6月23日(金曜日)

いつものように午前4時過ぎに神湊を出航です。

イサキ釣りは前回が最後と思っていたのですが、数日前にひとりでイサキ釣りに行った船長が型の良いイサキをたくさん釣り上げたと聞き、再びイサキ釣りに行くこととなりました。

今回はアンカーを打たずに、イサキ釣りのポイントのすぐ近くで船のエンジンを止め、釣り開始です。
釣り針や撒き餌カゴを準備し 棚をとりタイミングをみて引き上げるという一連の動作を手際よくこなさないと、アンカーを打たない船釣りでは大漁の釣果が望めないのですが、不器用な小生には一連の動作をスムーズに行うことが非常に難しく、特に棚をとるという最大のポイントの要領を中々つかむことができません!

更に、棚をとって釣る体制に入ったら船長の一声で即上げるという動作にも思うように反応することができず、傍から見ていても、はなはだぎこちない小生でありました。
案の定、その不器用さは イサキの釣果の差に歴然と表われておりました。

前回は二つのポイントで、アンカーを打って釣ったので、小生にもかなりの釣果がありましたが、今回はまったくアンカーを打たなかったので残念な結果でしたね!

<本日の釣果>
1キロ~700グラム イサキ 約15枚
ウマズラハギ    3枚
P1060505.jpg

P1060507.jpg

P1060509.jpg

P1060510.jpg

型の良い大きめのイサキを並べてみました。
P1060512.jpg

特に釣り仲間のUさんは、イサキを50枚も上げる大漁!
釣果の少なかった小生に、ヒラマサとイサキをプレゼントしてくれました。
Uさん、ありがとう!

人は人!自分は自分!と心では思うのですが、やはり人より釣れないのは少し淋しいものであります。
でも、やっぱり釣りは最高!

突然、小生 中国のことわざを思い出しました。
 1時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。
  3日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。
  8日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。
  永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。」

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート