fc2ブログ
2011/02/07

2011年2月4日(金曜日)

釣り船の若船長が4キロもの大きな石鯛を釣上げたという連絡が漁師から入りました。
それなら自分も釣上げてやろうじゃないかとワクワクソワソワしながら出かけた待望の石鯛釣りであります。

冬にしては波も静かで、気温も風が無かったせいか温かく感じる朝であります。
いつものように朝6時過ぎに神湊を出航です。
s-P1120161.jpg


小生は気が弱いせいか、いつも釣り位置は船の真ん中あたりなのですが、釣り客が少なかったせいで、何年かぶりに一番後ろ(トモ)に陣取ることができました。好位置で釣れることも重なって、今日は最高に釣るぞぉと気合が入ります。

ただ隣には、よくしゃべるFさんが…
Fさんと一緒の時は釣れたためしがなく一抹の不安が脳裏をよぎります。

しかし、その不安を吹き飛ばすように、最初のポイントでは一度に 800グラムを筆頭に石鯛が7枚釣れて、この時点ではダントツの一番!最高です!まわりには、まだ釣果がゼロの人もいましたからね。





ところが、少し潮が早くなったので別のポイントに移ってから釣果の状況が一変!!!
Fさんが順調に1.5キロから2キロの大きな石鯛を3枚釣上げ、最後には15~16枚の釣果を上げました。

反対に小生は、2~3枚しか上がらず、それから絶不調。(泣)
釣果は9枚止まりと残念な結果になりました。

釣上げた石鯛の数も大きさもFさんが小生を上回りました。
Fさんの隣は釣れないというジンクスがまたもや現実と相成り、うなだれそうな小生!
しかし表(舳先)で釣っていた中には1枚だけの釣果の人もいたので、まあまあ釣れた方かなと自分を納得させ溜飲をおろしました。


いや~でも楽しかったぁ♪
やっぱり釣りは最高でありま~す。

s-P1080763.jpg

s-P1080765.jpg



この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

プロフィール

2013年4月5日からの

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

リンク

テンプレート